マッチングアプリの攻略のコツは?覚えておきたい5つのこと

マッチングアプリの攻略のコツは?覚えておきたい5つのこと
管理人

管理人
この記事ではマッチングアプリの攻略のコツを5つ書いています。

マッチングアプリで出会うためには戦略が必要です。

行動すれば結果は出やすいですが、それだけではありません。

でも行動プラス戦略を実行すればどうでしょうか?最高の結果が期待できますよね。

この記事に書いている、マッチングアプリ攻略のコツをマスターしてください。

それでは5つのマッチングアプリ攻略のコツをお伝えします。

無料会員ではなく、有料会員になることが絶対条件

マッチングアプリの広告を見ていると「登録無料」と宣伝しているものが多いです。

しかし本気で彼女を作りたいと思っているのであれば、有料会員になることが絶対に必要です。

たしかに「登録」は無料で行うことができるのですが、登録しただけで彼女が作れるほど世の中甘くはありません。

男性の場合は有料会員にならなければ、こちらからのメッセージの送信数などに制限がかかります。

制限がかかるとは、まったく何のアクションも起こせないようにされてしまうのです。

何のアクションも起こせないのであれば、マッチングアプリに登録した意味などありません。

マッチングアプリは、彼女を作るのに有効な機能が多く揃っています。

本当に彼女が欲しいのであればお金をケチることなく、有料会員になってマッチングアプリのよいところを余すことなく使いきることが重要 になってきます。

プロフィールを充実させるのはマスト

マッチングアプリで彼女を作るため、最初に重要になるのはプロフィール。

プロフィールを適当に書いてしまうと、出会いの機会を逃すどころか相手にもしてもらえない可能性が高いです。

マッチングアプリを成功させるには、まず相手が自分のことに興味を持ってくれるようにすることが大切です。

仲良くなってから情報を小出しにしていこうとしても、仲良くなるきっかけを用意しないと意味が無いので、プロフィールは入れられる項目をしっかりと入れます。

とくに趣味の欄はポイントです。

女性と仲良くなるには共感すること、させることがコツとなります。

趣味の欄を充実させることで「自分と合うかも」と思わせることができます。

ただしあまりマニアックなことを書きすぎると一部の女性しかヒットしてこないので、その場合は少しぼやかすことも必要です。

写真もしっかりと載せましょう。

容姿に自信がないと、遠めのアングルにしたり加工してわかりにくくしたりの細工がしたくなりますが、それでは女性に無視されてしまいます。

顔のアップを撮る必要はないですが、なるべく胸から上くらいで撮影してあとは角度を付けてベストな写真を選ぶようにします。

マッチングは最初に目に留まるかが鍵を握りますので、プロフィールにはこだわりましょう。

相手の印象を良くするためにするべきこと

マッチングアプリで女性によい印象を与えるためには、とにかく誠実に接するべきです。

マッチングアプリを利用してる女性も、少なからず


ちゃんとよい人に出会えるか?騙されたりしないか?
と不安は持っています。

だからこそ 真面目で誠実な対応をすることで、安心感を与えると印象をよくすることができるのです。

そのためにはまず、嘘をつかないことが最初の条件となります。

プロフィールを盛りたくなるのは理解できますが、嘘をついても会話の中で矛盾が生じてしまえばそれで終わりです。

もしも実際に会えたとしても、嘘がバレたらお付き合いどころではありません。

テクニックとして好印象を与えるのであれば「つぶやき」には気をつけましょう。

女性が写真とともに最初に見るところですので、ここで一言アピールすることにより、あなたの印象は大きく変わってきます。

真剣な恋愛をしたい。と考えていることや、彼女と一緒にしたいことをつぶやくと、仲良くなった後のことが想像しやすくなるので好印象に繋がります。

同様にプロフィールに入れるメイン以外の写真も、好印象を与えるのには使えます。

メイン写真は自分の顔ですが、その他の写真は旅行の写真やグルメの写真など女性が好みそうなものを載せてみましょう。

興味を惹くことができますし、女性も自分との共通点を見つけやすくなりますので、ポジティブな印象を持つことができます。

狙っている相手へのベストなメッセージの送り方

マッチングアプリで女性に実際に会えるかどうかは、メッセージにかかっています。

最初のきっかけでもマッチング後のやりとりでも、メッセージの送り方で女性があなたに会いたいと思うかどうかが変わってきます。

まずは最初に送るメッセージ。

数を打てば当たるの感覚で適当なメッセージを送っては、無視される可能性があります。

狙っている女性がいるならしっかりとプロフィールを読み込んでから声をかけましょう。

その際には、

  • 相手のどの部分が気になったか
  • 趣味や出身地のような共通の話題になりやすい部分

に言及するのがベストです。

マッチングアプリを使っていると、女性によっては大量のメッセージを受けることになります。

ありきたりなあいさつ文ではなく、その人に興味を持っていることが伝わる内容にする必要があります。

仲良くなった場合、メッセージはなるべく相手のペースに合わせていきましょう。

相手の返信のペースが早いのであれば、あまり間を空けないように気をつける必要があります。

反対にマイペースの人に早いテンポで返信をすると、プレッシャーを与えることになります。

話題もなるべく女性主体になるようにして、相手が答えやすい質問を投げかけ続けることで、自然とメッセージの頻度は増えて関係が深まります。

女性に相性がよさそうと思わせることが、実際に会うためのポイントとなりますので、関係構築のためにメッセージは有効に使っていきましょう。

マッチングアプリの出会いと現実の出会いは別物のようで同じ。ガンガン動ける人が勝利できる

マッチングアプリであれば多くの女性が登録しているので、何もしなくても彼女ができるのではないかとお考えかもしれませんが、その考えは改める必要があります。

たしかに登録している女性の数は多いです。

チャンスの数も現実の出会いとは比べ物にならないくらい多いですが、そのチャンスを自分で掴みにいかなければならないところは、現実の出会いと変わりません。

結局は積極的に動く人がよい出会いを手にしますので、自ら行動する勇気を持つようにしましょう。

マッチングアプリのよいところは、準備期間をしっかりと取ることができること。

現実の出会いであれば、チャンスがきても瞬間的に気の利いた対応をする必要があり、恋愛に慣れていない人には少しハードルが高いです。

マッチングアプリであれば、プロフィールの段階から自分を最大限に良く見せる方法を考える時間がありますし、チャンスが来た時にある程度慎重な対応をしても問題ありません。

共通点のある相手を探せば話題に困ることはありませんし、実際に会う前にメッセージで仲を深めておけば、初対面でもすぐに打ち解けられます。

マッチングアプリは恋愛経験が少ない人でも、戦略を間違わなければ安心してチャレンジすることができるのです。

積極的に行動しなければならないからといって、尻込みをしてはもったいないです。

マッチングアプリを使って一歩踏み出すことで、あたなにも素敵な彼女との出会いがありますよ。

ペアーズで彼女を探す
ペアーズで彼女を探す