彼女がまったくできない。俺は欠陥ばかりの男?と悩む前にすべきたった1つのこと

彼女ができない欠陥男

管理人

管理人
彼女がまったくできない。という人、「自分は誰にも愛されることがないような欠陥ばかりの男なんだ」と自分を責めてはいませんか?

愛されることがない欠陥だらけの男と嘆いている暇があるなら、

管理人

管理人
女性の1人でも2人でも街でナンパしてみろ!
と私は言いたいです。

何事も自分を変えられるかどうか?がポイントです。

本気で彼女がほしいなら、自分の行動や自分自身を変える必要があります。

自分の行動や自分自身を変えると言っても、街でナンパしまくれ!なんてことは言いません。

できそうでなかなかできない「自分が今までしたことがない未知のこと」に挑戦することが大事なのです。

例えば、私は合コンに行きまくったり、街コンやマッチングアプリを利用するなど彼女を作るために考えられることは全部しました。

これぐらいできないようでは、彼女を作ることなんて夢のまた夢です。ほんのちょっとの行動と勇気を出してみましょうよ。

私は最終的にッチングアプリのペアーズで彼女を見つけることができました。

ドンピシャのタイプの子も、ペアーズで彼氏ができたらすぐに辞めていきます。

恋愛の権利は早いもの勝ちですから、早めに行動してタイプの子を見つけましょう!

Pairsで見つけた彼女

ペアーズで彼女を探してみる

彼女がいないことだけで、自分が欠陥だらけと思うのは間違いです。

実際には欠陥だらけということはありませんが、さすがに彼女がぜんぜんできないと、自分のことが情けなくなってきたりしますよね。

でも欠陥だらけで情けない気持ちになんてなる必要はありません。

32歳ではじめて彼女ができた私も、自分は欠陥ばかりの男なんじゃないか?と思ってました。

この記事に書いてあることを試してみることで、彼女ができないと悩む前にあなたがすべきことがわかります。

それでは自分が欠陥ばかりで彼女がまったくできない。と悩んでいるあなたがすべきたった1つのことをお伝えしていきます。[/chat]

ペアーズで彼女を探してみる

彼女ができない、誰からも愛されない俺って欠陥品なのか?街を歩けば男女がイチャイチャしてるのを見て死にたくなる

あなたは彼女作るための行動(コンパ参加、友達の紹介、携帯アプリで出会い探しetc)はそこそこしているけど、彼女がまったくできなくて異常に寂しさを感じた時期はありませんでしたか?

私は25歳を超えて30歳になるまでは、ずっとそんな感じでした。

30歳を超えてからは危機感というか、

管理人

管理人
このまま何もしなくては、絶対に一生このままだ!
という気持ちの方が強かったので、寂しさを感じるというよりも、がむしゃらに出会いを求めていました。

25歳を過ぎて、大学を卒業してはじめて就職した会社でサラリーマン生活をしていました。

もちろん大学時代も彼女なんてまったくできなく、女の子との甘酸っぱい青春というものがないまま、社会人として働くことに。

社会人になってからは

管理人

管理人
仕事もバリバリして、彼女を作ってドライブとか行きまくるぞ!
と思っていましたが、元々ブサメンで太っていたのと、女性との接し方がわからないことから、まったく出会いもないままでした。

まず出会いの場に行くことがなかったので、当然出会いもありません。

彼女がいない日々はそのままずっと続きました。

出会う努力をしていないから当然なのですが、この頃の私には甘えがありました。いずれどうにかなると思っていたのでしょう。

しかし甘えていた私も、1つだけわかったことがありました。

出会いに関しては積極的に何かをしないと本当に何も生まれません。

25が26になり、27になり、段々と30歳が近づいてくると

管理人

管理人

自分は誰からも愛されることがない人間なんだ。死にたい…。
と思うようになりました。

何の行動や努力もしてないのに!

当時は街に出かけたときに、いちゃついてるカップルを見て死にたくなったりなど情緒不安定でした。

自分がブサメンとわかっているので、当然自信がなかったですが、

管理人

管理人
自分のことに興味もってくれる女性なんてこの世にはいない。

自分は30歳にもなるのに、付き合った女性の一人もいない。何が悪いかわからないけど、決定的な欠陥があるに違いない。

と自分を卑下していました。

彼女ができない男は欠陥品なのか?とんでもない!自分なんか…と思っているヒマがあれば即行動しよう!

OK悶々としている時期が続きましたが、悶々として自分を嘆いても何も起こりません。

残念ながら彼女を作るという目標があるならば、自分で何かしら行動をしないとダメなのです。

嘆いているあなたに友達が、


女の子紹介してあげるわ!
と親切に紹介してくれるかもしれませんが、

オレが欠陥品だから、彼女ができないんだ。
とか、

オレのことなんて誰も好きになってくれない。
と嘆いていると、辛気臭いヤツだとレッテルをはられて、紹介すらしてくれなくなるかもしれません。

大事なことは2つあります。

  • 「自分のことに興味もってくれる女性なんてこの世にはいない」
  • 「自分には決定的な欠陥があるに違いない」などと自分を卑下することはやめること

ウジウジ考えて、申し訳なさそうにしている自信のなさげな男では、女性も近寄り難く感じます。

そうはいってもなかなか気持ちを切り替えるのは難しいかもしれません。

しかし彼女ができたから気持ちが変わるのではなく、気持ちが変わるからこそ、彼女ができるのです。

精神的なことですが、気持ちや立ち振る舞いをよくすることで、よい状態は引き寄せられるものです。

趣味や楽しみをもって、人には明るく接することが人を引き寄せる第一歩です。

決定的な欠陥があると自分を卑下するのではなく、もし自分で欠点や欠陥に気づいたら直す努力をしましょう。

完璧な人などこの世にはいませんし、短所が多いからといって彼女ができないということは決してありません。

あなたは自分のことが嫌いですか?

  • 自分が嫌い
  • 自分に自信がない

こんなことばかり思ってたら、彼女を作るのは困難になってしまいます。

話ベタや女性と話ができないとかは関係無く、マイナス要素の塊でナーバスな性格だと女性側が疲れてしまうのです。

女性は男性のことをホントによく見ていますので。

一緒にいて疲れると思われるのは、かなりのマイナス要素ですので、この際「自分に自信がなくても関係ない!」と開き直って、色々な女性にアプローチしてみてはいかがでしょうか?

愛されることがない欠陥だらけの男と嘆いている暇があるなら、

管理人

管理人
女性の1人でも2人でも街でナンパしてみろ!
と私は言いたいです。

何事も自分を変えられるかどうか?がポイントです。

本気で彼女がほしいなら、自分の行動や自分自身を変える必要があります。

自分の行動や自分自身を変えると言っても、街でナンパしまくれ!なんてことは言いません。

できそうでなかなかできない「自分が今までしたことがない未知のこと」に挑戦することが大事なのです。

例えば、私は合コンに行きまくったり、街コンやマッチングアプリを利用するなど彼女を作るために考えられることは全部しました。

これぐらいできないようでは、彼女を作ることなんて夢のまた夢です。ほんのちょっとの行動と勇気を出してみましょうよ。

私は最終的にッチングアプリのペアーズで彼女を見つけることができました。

ドンピシャのタイプの子も、ペアーズで彼氏ができたらすぐに辞めていきます。

恋愛の権利は早いもの勝ちですから、早めに行動してタイプの子を見つけましょう!

Pairsで見つけた彼女

ペアーズで彼女を探してみる