彼女できないことがストレス。ストレスをなくすための7つの方法

彼女ができなくてストレスを感じている男性
管理人

管理人
彼女ができないことにストレスを感じているあなた。

この記事では彼女ができなくてストレスを感じている人に、ストレスをなくすための7つの方法をお教えします。

ご参考いただければ嬉しく思います。

彼女ができないストレス。ストレスをなくすためにはどうしたらいいの?

彼女ができないストレス。ストレスをなくすためにはどうしたらいいの?

彼女が欲しいけれどなかなかできない、出会いがない、恋愛から遠ざかってしまっているなどの状況に対してストレスを感じる時があります。

周囲の男性はみんな彼女持ちで幸せにやっているように思えると、どうして自分だけ彼女がいないのかとイライラしてしまいます。

まずは焦る気持ちを失くすことです。

焦ってしまっても何もかわりませんし、精神的にネガティブになってしまうことはよくありません。

ネガティブな感情は自分だけではなく相手にも伝わりますので。

ネガティブな空気を出すと彼女が欲しくても、女性は寄ってきません。

ストレスを溜めずネガティブな感情を作らないようにするためには、考えることをやめましょう。

一旦リセットして気持ちをフラットにすることが大切です。

ある意味開き直ることも大切と言えますが、開き直って「彼女なんて一生いなくても平気」なんて言うにはまだ早すぎます。

彼女ができないと感じている男性がいるのと同じように、彼氏ができないと焦っている女性も実は少なくありません。

学生の頃とは違い大人になると、出会いの場は極端に減ってしまいます。

出会いがない、恋人ができないと感じているのは自分だけではありません。

彼女ができないストレスをなくすためにはどうしたらいい?するべきことって何?

彼女ができないストレスをなくすためにはどうしたらいい?するべきことって何?

「彼女ができないということでストレスを感じてしまう」ということは、ある意味嫉妬心でもあります。

たとえば彼女がいる男性を見て、うらやましいと思ったりする気持ちは、ひとつの妬みでもあります。

まずこの考えを捨てて、自分は自分という考えを持ちましょう。

そして彼女ができないことに苛立ちを感じている原因を考えましょう。

その原因は実は自分自身にあることもあります。自分自身としっかり向き合うことが大切です。

そしてうまくいかないからといって、食べ物やアルコールに走ってしまってはいけません。

結果的にそれは余計に彼女を作る道から遠ざかってしまいます。

ついついインドアになりがちですが、外に出て行くことも大切です。

彼女を作るために欠かせないのはコミュニケーション能力。

外見ももちろん重要ですが、人との関わりが下手だとそれだけで出会いを生かすことが出来なくなってしまうからです。

男女問わず出会いを大切にして、友達を多く作ることです。

最初から彼女を作ろうとするよりも、友達が増えていくことであなたに紹介してくれる存在も現れるようになるでしょう。

彼女ができないストレスをなくすための方法

気持ちを整える

まず1つ目は気持ちの持ち方です。

自分は自分、そして他人は他人という考えを持ちましょう。

彼女のいる、いないや出会いのある、なしは人によってもさまざまです。

望んでいてもできない時はできないし、できる時はできるもの。

いくら自分自身が頑張ったとしても、恋愛は相手あってのものですから待つことも大切です。

時が来れば、ふとした時に相手が現れることもあります。

まずは気持ちをリラックスすることが大切です。

気持ちの割り切りというものも大切です。

とくに彼女がいないからと言って、すぐに困るわけでも、極端に言えば命を奪われるわけでもありません。

それならば前向きに考えて生活した方が、精神衛生上にもよいですよね。

ポジティブ思考は自分自身にも周りの人間にとってもよい結果をもたらします。

逆にネガティブ思考はマイナスです。

自分自身の気持ちのコントロールが、非常に大切なものとなります。

悩んだりストレスが溜まった時は、頭を空っぽにして一旦自分自身の内面をリセットするように心がけましょう。

一旦リセットした状態からスタートすればよいのです。

自分自身を認める

次の方法としては、自分自身を認めてあげることです。

「彼女がいないことでのストレス」は誰かに対しての嫉妬心の表れでもあります。

この嫉妬心を失くすには、誰かとの競争心を失くすことです。

「彼女がいない、できない」ということがコンプレックスになっているからこそ、ストレスが発生するのです。

そのストレスの矛先となるのは、特定の誰かではなく、不特定多数の彼女のいる男性であります。

これこそが嫉妬心の何物でもありません。

あなたは無意識に「彼女がいる男性」と自分自身を比較してしまっているのです。

これこそが競争心となります。

この意味のない競争心自体をやめ、捨ててしまいましょう。

競争というのは勝ち負けによって自分自身の価値を上げたりも下げたりもするものです。

人生において「勝ち組」だとか「負け組」だとか言われることがありますが、そんなものは実はなんの意味もありません。

大切なのは自分自身の価値観です。

競争を止めて自分自身の価値観を認めてあげましょう。そうすることでかなり気持ちが楽になるはずです。

自分を認め、気持ちを楽にしてあげましょう。

忙しくしてしまう

「彼女ができないストレスをなくすための方法」として自分自身の内面をコントロールすることや考え方を変えてみるということが効果があるということは、ご理解頂けたでしょうか?

その他の方法としてオススメするのが、あなた自身の日常を忙しくしてしまうことです。

忙しい毎日の中で追われるように日々を過ごせば、細かいことを気にせずやらざるをえない状況に自分自身を追いこむことになります。

逆に言えばこれまで細かいことを考えてしまう余裕の時間があったからこそ、悩みを抱えてしまうことがあったとも言えます。

自分自身でスケジュールを埋めていくことで、忘れることができますし「彼女ができない」ということを考える余裕もなくなります。

また忙しく動くことで、新しい人との出会いが生まれる可能性があります。

人との出会いは多くの幸福をもたらします。

さまざまな新たなコネクションが生まれる中で、ひょっとしたら彼女が現れるかもしれません。

とにかく日常を積極的に変えてみるというアクションは、多くの違いをもたらす、ひとつの要因になることになりえます。

日常を変えることで、あなた自身も変わりストレスも軽減されるはずです

ウインドーショッピングをする

友達とウインドーショッピングをする。どちらかというと家でゆっくり過ごす、ゲームをすることが日常生活になりがちです。

SNSの病気になっていることはありませんか?

情報は手元で調達でき、ほしいものはネットで、時間つぶしにゲームそんな毎日では出会うチャンスもありません。

ゲームするなら、ちょっとのどが乾いたら、フードショップや公園のベンチ、喫茶店などを利用しましょう。

SNSするならインスタしたり、Facebookに記事を載せたり、友達とならできることがたくさんあります。

家の周りだけでなく、イベントに出かける努力をすることが大切です。

インターネットといういいツールが常に手元に存在しているのですから、自分の知っている町や住んでいる町だけでなく、連休などを利用して郊外へ出かけてみるのもいいものです。

趣味ではなくても、「ちょっと行ってみようかな。」という気持ちをもって、外に出かける必要があります。

彼女ができてもインドアばかりでは話も続かないし、長続きはしないものです。

自分の目で見て、ものに触れたり、人気のスイーツを食べてみたりとアウトドアで挑戦して情報をたくさん持つことも大切です。

とにかく昼間でも夜でも、自分の気が向くままに出かけていきましょう。

合コンや街コンに参加する

彼女ができないけれど、合コンに参加したことがあるという人もいるでしょう。

合コンの場合には一度に出会える女性の数は限られています。それに大抵の合コンというのは一人の男性に人気が集中して、残りの男性はストレスが溜まるばかりです。

女性ははっきりしていますので、第一印象で「あり・なし」を決めてしまいがちです。

合コンの最初で勝負はついているようなものです。

そんな不毛な飲み会に参加するよりも、よりたくさんの出会いを求めるのならば街コンがオススメです。

街コンはある特定の地域全体で行う合コンのようなもので、お互いに出会いを求めている男女がたくさん集まります。

合コンよりも短時間で会話をして、連絡先を交換することもできます。

一度にたくさん出会いがありますし、もし目の前の女性とうまくいかなくても「他にも女性はいるから」と思えれば、それ程ストレスにはなりません。

場数を踏んで女性とコミュニケーションを取ることで、まったく脈なしの女性、可能性がありそうな女性などなんとなく見極められるようにもなります。

どれだけ好みの女性でも、まったく脈なしの女性にアプローチするほどムダなことはありません。

街コンでは彼女を作るよりは、別の女性を紹介してくれる女友達を作る場と割り切ってみるのも悪くはありません。

街コンMAP:平日も週末も街コン行くなら街コンMAP

スポーツをする

ストレス解消の方法として有効で効果的なことが、スポーツです。

一心不乱に身体を鍛えてみるのもよいですし、スポーツチームに参加してチームプレーを楽しむのもよいでしょう。

自分の好きなスポーツをして体を動かすことは、効果的なストレス解消法です。

ただし中にはスポーツとは無縁だという人もいるでしょう。

運動神経がない、太っていて恥ずかしいなど人前でのスポーツが苦手という人は、家庭用のトレーニング機を置いてみるとかジムに通うのもよいですね。

GOLD’S GYM公式通販

最初は「面倒だな」とあまり乗り気じゃなくても、運動は続けていくと確実に身体が変化していくのがわかります。

また身体を動かす心地よさも味わえるので、身体の変化とともにスポーツへの関心も高まります。

女性の中には、「ぽっちゃりした幼児体型の男性が好きだ」という人も一定数いるのは確かですが、やはりそれは少数派です。

多くの女性はほどよく筋肉がついて、スタイルのよい男性に対して好感を抱きます。

とくに彼女ができないと、それは自分のルックスに問題があるのではないかと感じる男性は少なくありませんので、見た目を良くすることで自分に自信をつけることもできます。

そのついでにストレス解消もできるということです。

スポーツマンが好きな女性と、スポーツを通じて爽やかな出会いがあることにも期待ができます。

男性用エステサロンに通う

彼女ができずにインドアになってしまうとつい身なりに気を使わなくなってしまいます。

男性でも女性のようにオシャレな男性が増えてきていますので、同じようなルックスの男性がいればオシャレな男性のほうがモテるものです。

一緒に歩く時に恥ずかしいような男性は、選ばれなくなってしまいます。

いくら中身で勝負しようと思っていても、オシャレではないとスタートラインで後れを取ってしまうということです。

ファッションや髪型だけではなく、男性の中でも密かに人気があるのが脱毛です。

女性と同じようにムダ毛を気にしている男性は少なくありません。

ヒゲ脱毛や、体毛を薄くする脱毛などで見た目を整えることは、女性のウケがよいだけではなく仕事をする上でも好感を持たれるものです。

☆男のエステ体験の流れ
コースはお一人お一人に合わせて作るまさにオーダーメード、
この機会にぜひ体験してみてください!

営業職や接客業など人と接することが多い人は、脱毛してすっきりすることで相手によい印象を与えることもできます。

仕事で成功するということは男性にとっては大きなステータスとなるはずですね。

また男性専用のエステサロンもあり、お肌のメンテナンスにお金を使う人もいます。

エステサロンに通って、見栄えのいい男性に変身すること。

やっぱり見栄えのいい男性を求めるものです。

一度に全身を考えなくても、自分の一番コンプレックスのある部分からキレイになるといいですね。

そのためには、毎日鏡の前に立って自分を見つめることが大切です。

自分と向き合うってことはあまりないでしょう。

この際毎日変化をみつけるために等身大の鏡と向き合ってはどうでしょう。

なぜ彼女ができないのか、鏡の向こうをみながら瞑想することもオススメします。

何かいい案が見つかるかもしれません。

エステサロンには女性のスタッフも多くいます。チャンスがあれば

  • どんな男性が好みなのか?
  • どんな男性がモテるのか?
  • サロンに来る男性はどんな悩みがあるのか?

などを相談するのもよいのではないかと思います。

そこからいい案が見つかるかもしれませんし、自分にないものが見つかるかもしれません。

誰かと話すことで新しい情報を得ることをオススメします。

どう話をするかはコミュニケーション能力を高められるいいチャンスになりそうです。

サロンではあなたはお客様です。上手に話しかける練習にもなりますしね。

サロンに通いながら、ちょっと勉強もできて一石二鳥になること間違いなしです。

このような理由からサロンに通うことをオススメします。

自分磨きをする時間というのはリラックスできて心も落ち着きます。

そして外見を整えることが、自分という人間に自信を持つきっかけにもなるものです。

彼女ができてしまえば、自分にお金を使う余裕もなくなるかも知れませんので「今だけ」と割り切って自分磨きしてみるのもよいでしょう。

この機会にあなたも「ダンディハウス」の体験コースに行って
理想のボディを目指してみませんか?
みなさまのキャンペーンへのご参加をお待ちしてます!

ペアーズで彼女を探す
ペアーズで彼女を探す