自衛官は彼女できない?自衛官が彼女を作るためにするべきたった1つのこと

自衛官は彼女ができない?
管理人

管理人
この記事では彼女ができない自衛官の方に彼女を作るためにするべき、たった1つのことを書いています。

自衛官は国を守る大変な仕事。それに災害時に被災者を助けてくれる、世のため人のために働いている人々。

転勤も多く、なかなか自由な時間も取れない身ですので女性と知り合うのも大変ですよね。

でも公務員ですし、安定を求めている女性からはモテます。それに鍛えている人も多いので頼りにもされることが多いです。

この記事に書いていることをご参考にしていただきますと、なかなか出会いがないという自衛官の方も、彼女を作る第一歩に踏み出すことができます。

それでは彼女ができない自衛官の方に、彼女を作るためにするべきたった1つのことをお伝えしていきます。

ペアーズで彼女を探してみる

自衛官は出会いが少ない?「遠距離恋愛、転勤、連絡が取りづらい」で避けられてる?

平成生まれの日本女性は、いわゆる「大和撫子」ではありません。

「遠距離恋愛、転勤、連絡が取りづらい」これでは残念ながら、イマドキ女子の恋愛の対象になりづらいことは間違いありません。

常にスマホを片手にしたイマドキ女子は、すぐに連絡が取れる、あるいはいつも一緒にいてくれる、といったことを男性に求めます。

何のアポイントもなく、突然連絡してきて「今、〇〇にいるからすぐ来て」というのがイマドキ女子なのです。

その点自衛官は、「遠距離恋愛、転勤、連絡が取りづらい」といった、恋愛には弱点となる要素が強く避けられがちなことは否めません。

しかも「自衛隊」というイメージは少々固いものがあります。

  • イケメン
  • カッコイイ
  • ファッションセンス

などを優先するイマドキ女子は、友達に「私のカレシィ、自衛官なんだ」とは、なかなか言いづらい世の中の風潮があることは確かでしょう。

そして最大のマイナスポイントは、自衛隊は「男性中心」の社会であるということ。最近では女性の自衛官も増えているようですが、まだまだ男性中心が中心です。

つまり自衛官は、女性との出会いが少ないのです。これではアナタがいくらいい男でも、なかなか彼女を作ることは難しいでしょう。

自衛官の恋愛事情を女性側に聞く。自衛官の彼氏と付き合った経験

ご参考までに20〜47歳の自衛官と結婚している、付き合っている、付き合った経験がある女性42人に、

  • 自衛官の夫(彼氏、元彼氏)とどこで出会ったか?
  • 自衛官と付き合うメリット
  • 自衛官と付き合うデメリット
  • 自衛官と付き合うことで苦労したこと

についてお伺いしました。

自衛官の夫(彼氏、元彼氏)とどこで出会ったか?

  1. 合コン、飲み会 12人
  2. 同級生(同窓会で会った、たまたま再会した、付き合ってた) 9人
  3. 友達の紹介 8人
  4. 婚活パーティー 3人
  5. 自衛隊の基地のお祭り、アパレルの店員でスタッフと客との関係で仲良くなった、防衛大学時代のサークル、ナンパされた、出会い系、行きつけのバー、スポーツクラブ、バイト先(その後彼が自衛隊に入った)、クラブ、婚活サイト(楽天オーネット) 1人

定番ですがやっぱり出会いは合コンと飲み会が1位ですね。そして同級生、友達の紹介と続きます。

自衛官らしいのは、スポーツクラブ(体を鍛えているから)とか自衛隊の基地のお祭り、防衛大学のサークルなどですかね。

出会い系とか婚活サイト、婚活パーティーという今時の知り合い方も少数いました。

自衛官と付き合うメリット

  1. お金に余裕がある、収入が安定している 17人
  2. 何事もキチンとしている、まじめ 9人
  3. 鍛えているので頼りになる 7人
  4. 休みが多い 4人
  5. イベントを別枠で見られる、人に羨ましがられる 2人
  6. (寮生活で外出の規則など厳しいので)束縛されない 1人

お金に余裕がある、収入が安定している 17人

Cさん 34歳

Cさん 34歳
お給料がいいので羽振りがいい
Nさん 28歳

Nさん 28歳
金回りがいい
Mさん 38歳

Mさん 38歳
収入が安定しているので贅沢しなければ生活が苦しくなることはない

何事にもキチンとしている、まじめ 9人

Yさん 27歳

Yさん 27歳
自衛隊の人は真面目で、髪の毛も短く清潔感もあります
Uさん 31歳

Uさん 31歳
何事もキチンとしている事。性格もあるとは思いますが、仕事柄乱れた事を嫌うため、まっすぐというか、曲がった事を嫌います
Hさん 24歳

Hさん 24歳
色々な訓練を重ねているからか、何事も意見がしっかりしていました。安心して隣にいる事ができました。

鍛えているので頼りになる 7人

Aさん 20歳

Aさん 20歳
強いし正義感に溢れてて頼れる
Oさん 31歳

Oさん 31歳
たくましいので頼りになる
Sさん 31歳

Sさん 31歳
普段から体を鍛えているのでいざというときに頼りになる逞しさがある。

自衛官といえば、国を守る、災害時に対応してくれる素晴らしい職業です。公務員ですので安定しているという意見が多かったですね。

そしてまじめで頼りになるとの意見。親や友達に紹介しても好印象という意見も見られました。

自衛官と付き合うデメリット

  1. 会える時間が少ない、会いたい時に会えない、時間が制限されているので連絡が取りづらい 24人
  2. 仕事の都合で外国に行って演習などがあり、数週間連絡が取れない 8人
  3. (寮に住んでいる人は)門限がある、チャラい 2人
  4. 危険な仕事が多いので心配、短期で怒りっぽい人が多い、(集団生活がイヤなのか)家に泊まりたがる、自分にも厳しいが人にも厳しい、転勤がる 1人

会える時間が少ない、会いたい時に会えない、時間が制限されているので連絡が取りづらい 24人

Sさん 42歳

Sさん 42歳
とにかく会う時間が少なかったです
Sさん 20歳

Sさん 20歳
忙しくてなかなか会えない
Rさん 29歳

Rさん 29歳
会えないことが多かったり、連絡も少なかったり、デートがドタキャンになることもありました

仕事の都合で外国に行って演習などがあり、数週間連絡が取れない 8人

Uさん 41歳

Uさん 41歳
演習で外国に滞在するなどで離ればなれになる期間があります
Tさん 33歳

Tさん 33歳
土日休みの仕事をしている人は休みが合わない。
Nさん 35歳

Nさん 35歳
仕事の都合で数週間以上連絡が取れなくなることがあり不安

会える時間がないというのがダントツです。仕事上連絡も取りにくいとのことでそれをデメリットと思う方が多いです。

同じように仕事柄海外演習などの長期出張などで連絡が取れないことが大変という意見が多かったです。

自衛官と付き合うことで苦労したこと

  1. 時間が合わない、休みが合わない、連絡が取りづらい 15人
  2. 長期出張や転勤が多い 8人
  3. 災害派遣や紛争地域での仕事などで心配が尽きない 7人
  4. (急な仕事が入り)ドタキャンが多い 4人
  5. チャラい人が多い、付き合いが多いので夜の店に行ったりする 2人
  6. 「これ以上は国の秘密だから」と話を打ち切るので会話に苦労した、体力が有り余っているからか会うたびに体を求められる、任務がある時にお互い緊張感が走る、自衛隊の同期や先輩後輩などが1人でも加わると、体育会系ノリになるのでしんどかった、常に疲れていて「しんどい」が口癖で面倒だった、まじめすぎて融通がきかない 1人

時間が合わない、休みが合わない、連絡が取りづらい 15人

Nさん 31歳

Nさん 31歳
デートが中々出来ないので我慢強くないと付き合うのは厳しいです
Aさん 33歳

Aさん 33歳
連絡がとりづらく、寂しい思いをする事も多かった
Oさん 31歳

Oさん 31歳
休みが合わないで会えない期間が長かったこと

長期出張や転勤が多い 8人

Mさん 33歳

Mさん 33歳
長期出張や転勤が多い事です。なかなか会えず別れてしまいました
Tさん 28歳

Tさん 28歳
2年に一度くらい転属があったので、遠くの基地に配属されるとなかなかデートもできなくて寂しい思いをしました
Aさん 29歳

Aさん 29歳
海外派遣の任務に従事するときはしばらく会えないのでツライこと

災害派遣や紛争地域での仕事などで心配が尽きない 7人

Mさん 32歳

Mさん 32歳
災害派遣とかには心配が尽きないです
Tさん 25歳

Tさん 25歳
災害派遣とかで遠くに行ってしまった時は、危ないことがないかとても心配でした

デメリットと同じでとにかく自衛官とは会えない。というのが一番のネックのようです。長期出張や転勤も多く、寂しい思いをすることに苦労するという回答が多かったです。

仕事は大変ですが幹部になれば年収が上がる。結婚相手としては最適

昨今、自衛官は婚活女性から人気が高くなってきたという話もあります。

それはなぜかと言うと、まずは公務員であるということです。そして仕事は大変ですが、幹部になれば年収が上がります。

最近の女性には、この部分が大きな魅力なのです。

かつてバブルの時代は、公務員という職業は非常に下に見られたものです。しかし時代は大きく変わりました。今や公務員は大人気の職業です。その経済的な安定感は、絶大なものがあるからです。

そして恋愛と結婚では、女性の考え方も違います。自分の配偶者が「国を守る」という重要な仕事についているということは、婚活女性にとっては大きなプラスです。

あとは自衛官は、非常に厳しい訓練を続けています。それに厳しい縦社会、そして人間関係、その真っただ中にいる自衛官には、非常にマッチョなイメージもあります。

実際に自衛官の人を見かけると、非常にたくましく見えます。このためマッチョ好きな女性には非常に魅力的なのです。そして頼りがいや、安心を感じられるのです。

ここで、自衛官の魅力をまとめます。

  • 公務員なので経済的に安定している
  • 幹部になると大きな年収が見込める
  • 「国を守る」という重要な仕事である
  • マッチョなイメージ
  • 頼りがいや安心感がある

です。

繰り返しますが、女性にとってただの恋愛と結婚では、大きな違いがあります。
ただの恋愛では大きなマイナス点だったことが、結婚となるとプラスに作用することも多々あるのです。

仕事が特殊だと諦めないで、彼女を探す方法は?おすすめはマッチングアプリを使うこと

さきほど男性中心の社会だから、女性との出会いが少ないと書きました。だからといってあきらめていませんか?

そんなあなたにオススメするのが、マッチングアプリです。マッチングアプリとは、婚活サイト・恋活サイトとも呼ばれ、スマホで簡単に登録でき、自分に合った相手を探してくれます。

しかし自分に合ったアプリを使わないと、時間やお金がムダになる危険性もあります。

大手のマッチングアプリは、

  • Pairs(ペアーズ)
  • ゼクシィ縁結び
  • ユーブライド(youbride)
  • Omiai(オミアイ)
  • ブライダルネット
  • マッチドットコム
  • 楽天オーネット
  • パートナーエージェント
  • with(ウィズ)
  • エン婚活エージェント

などがあります。その中でも代表的なのが「Pairs(ペアーズ)」です。

ペアーズは日本でも最大級のマッチングアプリです。このため会員数も多いし、使いやすいし、料金も安め。はじめてマッチングアプリを使うという男性には、ペアーズがオススメです。

ペアーズは会員数が多いだけあって、美女の会員が大勢います。それだけでもこのアプリの価値はありますよね。

さらに3万個以上の趣味のコミュニティがあり、共通の趣味を持った相手を簡単に見つけることができるのも見逃せません。

自分と気の合いそうな、趣味を持っている人を探すことが容易なので仲良くなれるスピードも早いですよね。

彼女いないと嘆く前に、あなたもペアーズで理想の彼女を見つけてみませんか?

ペアーズで彼女を探してみる

ペアーズで彼女を探す
ペアーズで彼女を探す