出会いがない習い事なんて意味がない?出会いを求めるためにすべきたった1つの習い事

出会いがない習い事なんて意味がない?
管理人

管理人
この記事では習い事で出会いを求めている方に、出会うためにどの習い事をするべきなのか、選ぶべきたった1つの習い事について書いています。

習い事で女性と出会いたいあなた。

習い事って同じ目標ができますし、顔を合わせることが多いので仲良く慣れるのが定説です。

でもどの習い事を選べば女性と出会えるのか?と悩みますよね?

この記事に書いていることを実践すれば女性と出会い、自分のスキルアップにも貢献できるという、いいとこ取りの習い事が選べます。

それでは習い事で女性と出会うために、何の習い事をするべきなのか、選ぶべきたった1つの習い事についてお伝えしていきます。

ゴルフ?英会話?カラオケ?習い事は色々あるけど、選ぶ際の注意って?

まずどの習い事をするにしても、メリットとデメリットをよくよく考えるべきでしょう。

例に挙げるとすればゴルフなどは、初期投資やそれなりの体力が必要になりますし、カラオケではまったくの音痴では周囲に幻滅されるなどして恥ずかしいですよね。英会話も然り、向き不向きのある習い事の内の一つでしょう。

前もってリサーチすることはもちろん、想像力豊かに自分がそういった輪の中に入って、どのように適応しどのように振舞っていくかを事前に考えておくべきです。

コミュニケーション力が問われる習い事の得手不得手は、とくに大切です。

たくさんの人の輪の中でワイワイ、協調性を持って取り組めるかどうか。周りの態度が親切かどうか、あまりにスキルに自信のない習い事に関しては、自分に対して配慮してもらえるか。

また逆に自信のある習い事だからと言って、鼻高々では出る杭は打たれるで、うまくいかないおそれもあります。

なるべく暖かい輪の中に入っていきたい気持ちはやまやまでも、どんなコミュニティにも温度差というものが存在し、できれば自分のスキルと同等の人が多く集まるコミュニティを選択する必要があります。

中でも選択しやすいものとしては、

  • 全員が初心者
  • 男女比率もまあまあ
  • できれば協調性に富む女性が多いコミュニティ

というのが理想です。

男女が参加する習い事の特徴は?

それでは男女が、共同で取り組みやすい習い事といえば何を思い浮かべるでしょうか。どちらかというと共通項があって、場が盛り上がる楽しいコミュニティに入っていきたいものですよね。

カラオケを例に挙げるとすれば、まずは誰もが知っている簡単な曲を歌って盛り上がります。次にランキング上位の今流行している曲を選び、最終的には自分が個人的に好きなアーティストの曲を入れていって、同じジャンルの曲が好きな人がいればまたそれを盛り上げていくことができるでしょう。

先に書いたように、初心者という共通項もまた場を盛り上げるという点で大切なポイントです。知らないことだらけで、好奇心がそそられると、自然と話題も増えますよね。

男女問わず盛り上がれるコミュニティというものは、男性は男性、女性は女性と偏ることなく、広く浅く接点を持てるものがオススメです。

同年代が集まりやすい習い事も狙い目です。あまりに歳のかけ離れた人がバラバラに集まるとなると、話題合わせが大変だったりして、習い事そのものに打ち込みづらく、盛り上がりづらさを感じることもあるでしょう。

いくら興味があるからと言って、例えとしては失礼ですが民謡を習いにいくとでもなれば、男女は男女でも正直なところ絡みづらさを感じてしまうことになります。

恋愛とか結婚に発展しやすい習い事って何?

男女の接点が密で、できれば会話だけではなく、その先に一歩踏み込んだふれあいのあるものを選びましょう。自然とそういった振る舞いができる習い事となると、かなり絞られてきますよね。

例えとしてダンスなど、親密なボディータッチが期待できる習い事であればOKですし、陶芸など、一人で打ち込むことになるであろう習い事はNGです。

もう一つ恋愛や結婚に発展しやすい習い事として共通して言えることは、女性の方が得意な分野の習い事であるほうが好ましいです。

男性の方がアドバンテージが取りやすい習い事を選ぶことで、たしかに自分のスキルや活躍を目の前で披露することができ、一見女性に魅力的にうつるように感じるかもしれません。

しかしそこに、

  • 「ひけらかし」
  • 「自慢げ」
  • 「上から目線」

と見られることは、避けなければいけません。

あえて女性にアドバンテージを譲ることによって、女性に教えてもらう、助けてもらう、という機会があれば、その女性の気づかいや優しさから自然と気持ちが動いて恋に発展するということがあるかもしれません。

またあまりに親密なボディータッチは露骨ですし、かえって自然体を装おうとするあまり、不自然な空気になってしまう恐れがあります。

あくまでさりげなく、自然な触れ合いがあるものが望ましいです。

出会いがないと嘆く男性は、習い事は料理教室に通うのが一番のおすすめ

  • 料理が下手で苦手だから教えて欲しい
  • 一緒にスキルアップしたい

といういわば口実のようなものがあれば、さりげなく距離をつめることができます。あえて自分が苦手としていて、女性の方が向いている分野の習い事なら女性にアドバンテージを譲ることも簡単です。

料理教室に来る女性はおそらく料理が今のところは自信がないけれど、得意になりたいという向上心があって、なおかつ家庭的な女性が多いということはなんとなく想像ができます。

なんと言っても男女比は一番の魅力といえるでしょう。

最近では料理教室の内部が外から見えるように、ガラス張りで開講されている料理教室もありますよね。和気あいあいとした雰囲気の中、目立つのは圧倒的に女性の比率が高いことです。

その中で浮いてしまうのではないか、という予想は誰もがしてしまうかもしれませんが、女性の集団というコミュニティにおいては、コミュニケーション能力がかなり高く、また共通の目的である料理の上達という話題があるわけですから、必ずと言っていいほどフレンドリーに接してくれます。

それに料理できる男子のことを女性はめちゃめちゃ評価してくれます。「男子厨房に立たず」なんて言葉も昔はありましたが、今では「男子こそ厨房に立つべき」と考えている女性の方が多いのです。

今は共働きであることが当たり前になってきており、将来結婚した際に女性ばかりが料理している状況では、女性の不満も爆発します。


たまには料理くらい作ってよ!
と夫婦間のトラブルの原因にもなりかねません。

そして料理教室に通うことで、もれなく料理のスキルが身に付きます。たとえ料理教室で思うような成果が得られなかったとしても、今後の出会いに役立ちます。

コンパやネットで女性と出会ったとして、料理ができるということは将来を見据えている女性にとってもポイントが高くなります。

仕事終わりで疲れた女性に、あなたの手料理を振舞うことができたとしたら、かなりポイントは高いですよ。

料理できる男性はポイントが高い!

忘れすに行動したいものですね。

ペアーズで彼女を探す
ペアーズで彼女を探す