デブでも彼女欲しい。太っているのがコンプレックスな男性がするべきたった1つの方法

太っているのがコンプレックスでデブだけど彼女がほしい男
管理人

管理人
この記事では、太っていることがコンプレックスで彼女ができないけど、彼女がほしい!という人向けに、同じ立場だったSさんに話をうかがいました。

Sさんは太っていることを克服して、痩せて彼女を作ったそうです。

それではよろしくお願いします。

Sさん

Sさん
私はデブの体型が悩みでした。

身長も低かったのですが、デブ特有の「男としてみられないキャラ」が浸透し、女性と友達以上の関係にはなれませんでした。

「デブでも彼女が欲しいけど、やっぱりデブでは彼女なんてできない」と思い立ち、ダイエットを実行。痩せることで彼女をゲットできました。

デブから痩せることで、どういうふうによい影響があったのか?

そもそもデブより痩せた方が彼女ができやすいのか?私の体験をお話しますので、ご参考になる人がいればうれしいです。

ペアーズで彼女を探してみる

太っていることがコンプレックスで彼女ができないと思い込んでいた

デブな男性

私は身長も平均より少し小さいくらいでした。

身長もコンプレックスだったのですが、何よりデブな体型が私を長年独り身にしていた大きな理由だったと感じております。

私の性格はどちらかというと明るいムードメーカーといった感じで、場を盛り上げたり笑わせたりすることが好きでした。

そんな性格とこの体型が合わさることにより、いつまでたっても男として見られず、友達より先に進めない状況が長年続いておりました。

なぜだか私が好きになる子は、体型が細身な男性が好みであることがほとんどで、恋に破れてしまうことが多かったです。

太っていることを克服するのにしたこと

一念発起し、とにかく痩せることにしました。

きっかけは私が体調を崩した時、数日何も食べなかったため、一時的に少しだけ痩せたことがあった時です。

そして体調が回復し、会社に出社すると女子社員に


あれ?なんかかっこよくなった?
と言われました。それを間に受けた私は、
Sさん

Sさん
痩せるなら今だ!デブでも彼女が欲しいんだ!
と思い、そこからストイックなダイエットを始めました。

私は運動や食事制限(炭水化物を抜く)などをやりましたが、残念ながらダイエットに関しては素人同然。

どれも効果はでませんでした。

どうしても痩せてモテたかった私は当初、家にあった懐かしの「ビリーズブートキャンプ」で痩せようとしましたが、1人ではやはりサボってしまったのです。

何か切羽詰まらないと、絶対にダイエットは成功しないだろうと思い、最終的にお金を払ってライザップへ。

ライザップはトレーナーがしっかりと個人個人にサポートしてくれるので、ビリーズブートキャンプでダイエットをしていたら諦めていただろう私でも、続けることができました。

お金を払っているので、結果を出さないといけないですし、まず痩せてカワイイ彼女を作りたい!と言う気持ちが大きかったです。

太っていたのは過去のこと。ダイエットして痩せることに大成功した

デブが痩せた

結果的にダイエットは大成功し、以前はなんで痩せられなかったんだろう。と疑問に思うほど痩せることができたのです。

ダイエットを始めてから、毎日体重計に乗り体重の変化を観察しました。

最初の数日はあまり変化がなかったのですが、1週間経ったあたりから体重がいきなり数百グラム減。

私はこの体重の減少にとてもやりがいを感じ、毎日体重計に乗るのが楽しみになったのです。

数日経ってから体重が減るというサイクルを1ヶ月半繰り返した結果、以前(体調を崩す前)と比べて合計で8kgの減量に成功していました。

あらためて鏡の前に立ってみると、以前の自分とは比べものにならないほどスッキリした自分の姿がありました!

太っていることを克服しようとしたことで彼女ができた

痩せて彼女ができた

痩せたことにより彼女ができ、現在では生涯の私のパートナーとなりました。

その相手は私と同じ会社の後輩だったのですが、私の体型の変化に気づき、


ダイエットしてるんですか?実は私も痩せようと思ってダイエットしてるんです!
という話になり、そこからお互いの取り組んでいることや、ダイエットの進捗などを報告し合うようになりました。

そんなやりとりを重ねていくうちに、以前は仕事のやりとりだけだったのが、いつのまにかプライベートでも連絡を取り合うようになりました。

ダイエットが終わった頃には、気付けば2人でデートに出かけるほどの仲になっていました。

最初のデートは映画でした。

この映画がとても面白くデートも盛り上がったため、次も二人で初詣に行くことになり、その日からお付き合いがはじまり、今に至ります。

太っていることを克服することで、彼女ができやすくなる?

私としては太っているというコンプレックスを克服したことが、直接的な要因であったかどうかはわかりませんが、間違いなく重要な要素であっただろうと確信しています。

「痩せたい」という願望は私と彼女の共通の願望であったため、まずそこで共通の話題ができたこと、更に痩せたことにより、男性としての魅力が上がったことで男として見てもらえたことが大きかったのでしょう。

きっとあの日ダイエットを決意しなければ、私は彼女にとって「おもしろい、デブの先輩」としか見てもらえていなかったと実感しています。

なぜならば結婚してからというもの私は、妻の美味しい手料理によりリバウンドしてしまい、現在は以前の体重の一歩手前まで戻ってしまいました。

今でも妻は私の痩せていた頃の写真を見ては


あの頃はかっこよかったなぁ
というので、
Sさん

Sさん
また痩せないといけない!
と思いながらも、妻と一緒にお菓子を食べるのが、今は何よりの幸せです(笑)。

でも必ずもう一度運動と食事制限をして痩せてみせます!

  • ライザップでトレーニング

痩せたい人は、これだけで痩せられるでしょう。

何か切羽詰まらないと、絶対にダイエットは成功しません。

私の場合はライザップに行きましたが、一人で痩せられる自信があるのならば走るのでも、ビリーズブートキャンプでもなんでもOKでしょう。

ただし一人で痩せられるならば、すでに痩せていますよね。

一人でダイエットしてみるよりも、ダイエットのプロと協力した方が絶対に痩せやすいので、本気の人はライザップでのダイエットがオススメです。

専門のトレーナーのサポートで痩せるまでのバックアップが完璧ですので。


ライザップは有名ですが効果がなかったり、自分に合わなかった場合は?
Sさん

Sさん
あまり知られていませんが、どんな理由であっても30日間は無条件で全額返金保証が受けられます。

はじめてみて、30日間で効果が出ない場合はやめればよいですし、自分には合わないなという場合も返金保証があるので、安心です。


ライザップって例えば毎日2時間みっちりトレーニングするなどの、すごいスケジュールを組まれそうなイメージなのですが、どうなんですか?
Sさん

Sさん
皆さんライザップに持っているイメージは「ハードに毎日トレーニング」って感じでしょうが、実はそうではありません。

週2日、1回50分だけライザップに通えばOKなんです。

これなら仕事帰りや休日に余裕で通えますよね。


リバウンドするとか体力的に対応できるのかとかキツイトレーニングに耐えられるのかとか疑問、質問がいっぱいある場合は?
Sさん

Sさん
ライザップでは無料カウンセリングをしていますので、ちょっとした疑問や質問は無料カウンセリングを受ければ解決できます。

マンツーマンでダイエットしていく以上、あなたにあったプログラムを組むのは当然のことですので、確認してみてください。


料金が高いのでは?
Sさん

Sさん
ライザップは確かに少々お高いです。

一般的な2ヶ月間の「シェイプアッププログラム」でも、

入会金 50,000円(税別)

コース料金 298,000円(税別)

合計 348,000円(税別)

がかかります。

今後色々なダイエット用品にお金をかけてムダにしてしまうことを考えれば、上記金額のみで理想的な体型を得られるのならば、価値ある投資でしょう。

安くないお金を出している以上は本気になりますし、自分に合わないならば30日間の返金保証を使えばいいですし。

安いダイエット商品を何回も買って失敗するよりは、本気で結果の出るものに投資した方が、よいと経験者の私は断言します。

痩せると女性の見る目も変わってモテていきますよ!