彼女できないからイライラするし、むかつく。そんなあなたに伝えたい3つのこと

彼女ができないからイライラするし、むかつく男性
管理人

管理人
この記事では「彼女ができないからイライラするし、むかつく」という悩みをお持ちの男性へお伝えしたい3つのことを紹介します。

周りを見渡しても皆彼女がいたり、モテていたりイライラしてむかつくことってありますよね。

ひがみ根性はよくないとわかってはいるものの、それが現実なので余計に自分の不甲斐なさだとか周りの環境にのせいにしてしまい、腹が立ってしまう。

でも彼女ができないからイライラしてむかついても、何も解決になりません。

この記事に書いているようなことを心がけてみることで、イライラしてむかつくことよりも、新たな出会いを求めて頑張ろうという気持ちが沸き立ってくることでしょう。

それでは彼女ができないからイライラしてむかつくという悩みを解決するために、あなたに知っておいて欲しい3つのことをお伝えします。

恋愛したいのに出会いもないし、相手もいないからむかつく

恋愛したいのに出会いもないし、相手もいないからむかつく

恋愛したいけど、彼女もいたことないような俺ってなんだろう?

街中歩いてるとこんな言い方すると悪いけど冴えないような男が、なぜかとてもカワイイ彼女を連れてたりする。

完全に嫉妬でイライラする。

この気持ちすごく理解できます。

というより世の男性の大半はモテない男性なので、こういった経験をしている人はたくさんいます。

モテる男が二股とか浮気とか、まして不倫なんかするから余計に可愛い女の子が、こっちまでまわってこないって思ってしまいますよね。

本当にその通りです。

けれどさきほど述べたように、冴えない男とカワイイ女の子が歩いているのは見かけるわけです。

その理由がとても気になりませんか?答えは簡単です。

その冴えない男が積極的だからです。

顔がかっこいいわけではない、特別に経済力があるわけでない男性はモテるというより、彼女はできるのです。

そのためには、もちろん自分自身を見つめなおす必要があります。

今のまま、

  • 毎日仕事に行って
  • 帰って
  • コンビニ弁当食べて
  • ネットサーフィンして
  • 寝て
  • 休日はためてた録画番組を見て
  • ゲームをする

こんな生活ではもちろん彼女はできません。

ここからはまず自分がなぜモテないのか、そしてどうすれば彼女ができるのか順番にお教えしたいと思います。

自分がモテない理由、特徴ってなんだろう?

自分がモテない理由、特徴ってなんだろう?

まずモテないと思っているあなた、モテるはずがありません。

だってモテないと自分で思っているのですから。

モテないオーラを出していては、絶対に女の子からはモテません。

逆の立場で考えてみてください。

  • どうせ私は彼氏もいたことないし
  • ぽっちゃりだし
  • 趣味はジャニーズのおっかけだし

みたいな女の子を好きになりますか?

ダイエットして、とりあえず趣味も異性が理解できることにしないと、話題もなくなると思いませんか?

一緒です。モテない人にはだいたい共通点があります。

(外見の要素)

  • 服装に清潔感がない
  • ファッション雑誌なんて読んだこともない
  • 髪の毛をセットしない
  • 匂いに気をつけていない

(女の子が喜ぶことを知らない)

  • おしゃれなお店を知らない
  • サプライズができない
  • 趣味が男性にしか興味のないもの

このような知識不足なことが多いですね。

またモテる男は、なにもしなくてもモテる。と勘違いしているところもモテない理由です。

モテる男は世の中にこれ以上ライバルを増やしたくないので、モテる秘訣などわざわざ教えてくれません。

だから「あいつなんで何もしてないのに?」とイライラするのです。

そこは勘違いですよ。みんな陰ながら努力しているのです。

まずは、そのモテない人は一生モテないという概念を取り払いましょう。

男性として自信をもって彼氏になりたい。恋人を見つけてカップルになるための努力の方法とは?

男性として自信をもって彼氏になりたい。恋人を見つけてカップルになるための努力の方法とは?

さきほど述べたモテない理由をすべて、逆転していけばいいのです。

清潔感のある服装に変えて、外見はモテる男の真似をしてください。これは一番簡単なことです。

もし太っていると感じるのなら、体脂肪率10%代まではダイエットしてください。

そしてデートに大切なのはまず行く場所もそうですが、モテない男が一番失敗するのが話題です。

仕事自慢とか、自分がハマっている趣味の話は相手も同じ仕事してるとか共通の趣味じゃない限り、話さない方が賢明です。

女の子がネイルに力入れてそうだなと感じたら、「ネイル可愛いね」と褒める。

「どんなテレビを見るの?」と投げかける。

そしてだいたいは食事をともにすることが多いので、ご飯の話題は鉄板。

自分が知らないのならば、女の子にオススメのお店を聞けばいいのです。

もしくはテレビやネットで話題のお店に行ってみたいと話して、次のデートに繋げるのです。

あと必ずデート代はおごるか、多めに出しましょう。

この基本の繰り返しです。

そしてもっとも大切なことを言います。それは内面の優しさを身につけることです。

女の子が仕事でうまくいかないという愚痴などマイナスな発言が出たときはチャンスです。

意見をいうのではなく、まず最後まで肯定的に話を聞いてあげましょう。

結論は女の子が「どうしたらいい?」と聞いてくるまで話す必要はありません。

男があり得ないくらい優しすぎるくらい優しくするのが、女の子から見ればちょうどいいのです。

そうするうちに、自然と包容力のある男性はモテるようになりますよ。

すると自信も出て来て、ますますモテます。

一度モテないという悪循環から脱出できれば、可愛い彼女ができるまでにそう時間はかかりません。

恋活アプリ(マッチングアプリ)に興味あるから利用したい。登録して運命の恋人を探そう

恋活アプリに興味あるから利用したい。登録して運命の恋人を探そう

しかしまず、はじめの出会いがなかなか問題ですよね。

毎日仕事と家の往復だし、社会人になると仕事仲間以外での友達は増えにくいです。

ただし友達が増えにくいのは女の子も同じこと。

出会いの場に保育士や看護師が多いのは、やはり女性の職場は出会いが少ないからです。

友達の紹介や合コンがあれば一番かもしれませんが、効率はそんなにいいとは言えません。

そこでオススメするのは恋活のアプリを活用することです。

登録するだけなら、仕事から帰ってきて疲れてても、普段ネットサーフィンする時間をアプリに登録するだけだし、気軽に始められます。

何よりも積極的になるのが大切なので、まずは行動です。

「どうせアプリ使っても俺なんか」と思ってたら、いつまでたっても「俺なんか」です。

モテる条件を思い出してください。自信のある男ですよ!

「もしかしたら俺でも彼女できるかも?というか絶対に作れる!」くらいの目的意識が高い人が、早く彼女ができます。

そのためにはどんな出会い手段でも、やらないよりはやる方が確率は上がるのです。

仕事で考えてみてください。

引きこもりの人が正社員にって思って妄想してイライラしてるより、とりあえずネットでバイトに応募したら?と思いますよね。

恋愛も同じです。

自分磨きも大切だけど、やはり経験に勝るものはなしです。

積極的に行動して彼女を作りましょう。

そうしたら今街中であなたがイライラしている対象に、自分がなれますよ。

人気のマッチングアプリ9つから、自分に合うアプリを探してみる

ペアーズで彼女を探す
ペアーズで彼女を探す