コミュ障でも彼女欲しい。コミュ障が30歳で初彼女ができたので作り方を大公開。

管理人

管理人

この記事では、コミュ障に悩んでいる。もちろん克服したいし、当たりまえだけど人並みに彼女もほしい!という人のために、コミュ障を克服し初彼女を30歳にしてゲットしたHさんに話をうかがいました。

Hさん

Hさん
私はいわゆる「コミュ障」でずっと悩んでいました。

もちろん彼女なんて夢のまた夢で諦めかけていましたが、コンプレックスを解消するために色々とやってきました。

結果として初彼女ができましたので、その経験をお伝えします。

ご参考になる人がいればうれしいです。

コミュ障がコンプレックスで彼女ができないと思い込んでいた

コミュ障がコンプレックスで彼女ができないと思い込んでいた

私はコミュ障がコンプレックスで彼女ができないと思い込んでいました。

高校までの学校生活のような強制的に関係を持たされる場所だと、ギリギリなんとかやっていけてたのです。

しかし大学に入ってからある程度コミュニケーションの自由度が高まり、自分からアクションを起こさないと人間関係を築きにくい状況になると、俗にいう「ぼっち」状態になってしまいました。

社会人になってからもこれは変わらず、異性とのコミュニケーションはほとんどありませんでした。

何せ、職場が全員男性でしたから。

具体的にどうコミュ障かと言われれば、人と話すのが苦手なのです。

スピーチや挨拶、人前で話すこと自体それほど苦手ではありませんが、世間話のような、臨機応変な対応(会話)が求められる状況になると、半ばパニックのようになってしまいます。

ついつい余計なことを言ってしまったり、不意に言葉が出てこなくなったりして気まずい雰囲気になってしまうことがよくありました。

そういった気まずい雰囲気も苦手で、ますます自分からコミュニケーションを取ることを避けるようになっていきました。

コミュ障を解消するのにしたこと

コミュ障を解消するのにしたこと

まずざっくばらんに、自分が話せる話題や対象を限定することにしました。

いきなり不特定多数の人とコミュニケーションを取って、新しい関係を築いていくなどといったことは到底ムリだと感じていました。

なのでまずは、話せそうな内容・話せそうな立場の人とコミュニケーションをとっていくことにしました。

学生時代は「ぼっち」でも何とかなりましたが、社会人となるとそうも言ってられません。

業務上の付き合いがあります。

職場内だと男性だけで完結はしますが、他社との付き合いもあります。

その業務上の付き合いをする中で、必要最低限の会話に一言添えるぐらいの意識で女性と会話していくことから始めました。

もちろん、業務のついでですから話が弾んだり、そこから発展することなどは考えず、とにかく一言添えるという意識で日常生活を過ごすようにしていました。

一言添えることの効果

一言添えることの効果

そういった心がけをして一言添えるようにしてから気づいたのは、意外とその一言からでも会話が繋がっていくということでした。

基本的に業務のついでですので、業務に関係ある話をすることが多かったのですが、それでも会話が繋がっていきました。

当然ビジネスの関係ですから、多少の社交辞令的な意味合いが含まれているのは承知していました。

ただ以前のようにただ業務上のやり取りをして去るだけ――というようなことはなくなり、女性とも会話ができるようになりました。

一つ一つの会話にそれほど内容はありませんが、幸いにして他社との付き合いはそれなりにあったので、回数(経験)を重ねることができたのはよかったです。

少し自信のついた私は、街コンや婚活パーティのような、それまでは敬遠していた出会いの場所にも参加することにしました。

その中で会話のコツや切り上げ時などについては前よりも自信がついた気がします。

コミュ障を解消したことで彼女ができた

それから私が完全にコミュ障を解消できたかどうかの確信はありませんでしたが、利用していたマッチングアプリで仲良くなった女性とお付き合いすることができました。

その女性とは好きな作家(村上龍さん)が一緒だったので思った以上に話が弾み、勢いで「今度食事でもどうですか」と誘ったところ、OKの返事を頂きデートにこぎつけました。

不特定多数とのコミュニケーションは相変わらずですが、一対一なら以前よりは女性とコミュニケーションを取れる自信があったのも、食事に誘えた一因でしょうか。

正直にいうと、この後の展開はコミュニケーション云々よりも、幸運にも彼女と私の嗜好(たまたま同じ地域出身だったことやアジア旅行が好き)が一緒だったので、話がトントン拍子に進んでお付き合いできたという面が強いように思います。

ただコミュ障から脱却しようとして努めた「一言添える意識」が役に立ちました。

以前の私なら、何も言えずにそのままで終了。といったことが多かったのですから。

コミュ障を解消することで、彼女ができやすくなる?

コミュ障を解消することで、彼女ができやすくなる?

コミュ障を解消して自信をつければ、彼女ができやすくなるのは間違いないと思います。

ただ単純に、コミュニケーションを取るのが苦手だというコミュ障もあれば、他のコンプレックス(外見など)に起因してコミュニケーションを取ることに臆病になってしまうパターンだとそうはいかないのかもしれません。

私は前者のパターンだったので、意識付けと経験を重ねることで克服できましたが、後者の場合は根本的な要因を解消しないとうまくいかない場合もあるでしょう。

ただいくらコミュ障とはいっても、彼女を作るにはその彼女とのコミュニケーションは避けて通れません。

まずは自分の得意な領域・分野だけでも構わないので、女性とコミュニケーションを取れるような状態にしておいたほうがいいです。

コミュニケーションが取れるようになれば、私のように街コンや婚活パーティ、マッチングアプリで彼女を探してみてはいかがでしょうか?

私も30歳で初彼女ができたように克服すれば、遅いということはありません。

頑張りましょう!陰ながら応援しています。

人気のマッチングアプリ9個から自分に合うマッチングアプリを探す

ペアーズで彼女を探す
ペアーズで彼女を探す